紹介

  • 紹介
    横須賀市湘南鷹取にある鷹取小学校を中心に活動している地域密着の少年サッカークラブです。創設後30年になります。試合の無い毎週土曜日は練習日です。入会募集していますので、練習を見に来てください。また、土曜日の午前中はグランドが空いている場合があります。一緒に練習や試合などに活用しませんか。
フォト
無料ブログはココログ

5年SLの結果

梅澤コーチからの大楠小で行われた5年SLの結果報告です。
****
〇たかとりVS高坂
  2  -  0
得点・・・一朗、オウンゴール

GK 力斗
DF ゆうき(左)、玄(中)、司(右)
MF 一朗(左)、龍政(中)、よしき(右)
FW そうた→ゆうと

〇たかとりVS大津
   3  -  1
得点・・・司2点、オウンゴール

GK ゆうと
DF 玄(左)、一朗(中)→、よしき(右)
MF ゆうき(左)→力斗、龍政(中)、司(右)
FW 力斗→そうた

中盤からの守備の意識が高くなり、前線からプレスをかけれるようにはなってきました。

攻撃面では、相手のサイドDFの裏を上手く使ったサイドからの攻撃のバリエーションも増え、決定的なチャンスを多く作り出すことができるようになってき、人ではなくスペースを見つけることが徐々にできるようにはなってきました。

どのような場面でも、トラップをしたプレー(足元に一旦おいてしまう)を選択してしまうので、ダイレクトであったり、ワントラップめで持ち出すなどの選択を持たせるようにし、攻撃面での質の向上に入っていきたいと思います。

10月8日 5年生 追浜カップ

Photo

梅澤コーチからの10月8日に行われた追浜カップの結果についてです。
結果は、2位パート勝利で総合3位でした。

*【グループリーグ】*
*〇1試合目(15分ハーフ)**
** たかとりVSクライムイレブン*
  * 1    -    3*
得点・・・玄

GK ゆうと
DF 玄(左)、一朗(中)、圭輝(右)
MF 勇樹(左)、龍政(中)、司(右)
FW 力斗

クライムイレブンさんは、去年の県大会(11人制)で敗戦した相手で、チーム構成が4年生中心のチーム(5年生3人)ですが、基本技術などの総合力でたかとりを上回っていました。
SLでは、ある程度パス回しが出来て始めていましたが、素早く強いプレスの前では、思ったプレーをすることがでず、子供達もそのことを実感したようです。

*〇2試合目(15分ハーフ)**
** たかとりVS上宮田*
   *3   -  0*
得点・・・ゆうと、龍政2点

GK 玄
DF 勇樹(左)、龍政(中)→一朗、司(右)
MF そう太(左)→力斗、一朗(中)→龍政、圭輝(右)
FW ゆうと→ゆきの
その他、ポジションチェンジ等多数

前線のプレスでボールを奪うことができ、相手のDFからMFに入るボールもパスカットするなど、DFの意識は高く、シュートまで持ち込ませない展開となりました。
しかし、ボールを奪ってからは、一部の選手の個人スキルに頼るところが多く、攻撃時のバリエーションが少ないことは、継続的な課題となります。

*【順位戦(2位パート)】(20分ハーフ) **
** **たかとりVS追浜*
 *  4  -  1*
得点・・・司2点、龍政、ゆうき

GK ゆうと
DF ゆうき(左)、玄(中)、圭輝(右)
MF 一朗(左)、龍政(中)、司(右)
FW 力斗
その他、ポジションチェンジ等多数

MFの3人は、守備面での攻撃面でもよく走り、勝利に貢献してくれたと思います。
今までは、その体力を試合終了後まで温存し、試合をしたのか分からないくらい涼しげな顔をしていましたが、徐々に、試合で力を出し切ることができるようになってきました。
奪った後に慌ててボールを蹴ってしまい再び相手ボールになってしまったり、どんな状況でもドリブルをしかけてしまい、また奪われてしまうなど、チームとしてボールを保有できないことが接戦となる試合で負けてしまう原因でもあります。

DFラインでパス回しが出来るようになり、クリアしてただ走るバタバタしたゲーム展開から徐々にチームとしてボールを奪われないようにする姿勢が見れるようになってきました。
今は、ただDFラインで落ち着いて回せとしか指示は与えていませんが、徐々に、DFでの
パス回しの意味やその時のMFの関わり方等、攻撃に厚みをつけるサッカーに入っていきたいと思います。
そのためには、ボールを持っていない者のパスコースを作る動きや、スペースを見つけれるだけの視野の広さを持てるような取り組みをしていきたいと思います。

GKとしてファインセーブをしチームの勝利に貢献し、FWでも得点する活躍をみせた「ゆうと」を本大会のMVPとしました。

9/24 高学年FA

奈須野コーチからFA2試合を報告します。

vs長浦
4-3勝利(前半3-3、後半1-0)
得点:海地4
FW 海地
MF 大輝 真敏 温
DF  純 里久夢 紗香
GK 煌哉
久しぶりの勝利ですが、スッキリしない展開でした。
前半途中(3-1時点)で、CB里久夢の足の具合が良く無いので、FW海地と交代してから、2点リードしているにもかかわらずバタバタして2失点。

vs追浜
1-1引分け(前半0-0、後半1-1)
得点:真敏
FW 温
MF 匠 海地 真敏
DF 大輝 純 紗香
GK 煌哉
シュートシーンを何度も作るが、決められず。
失点はGK正面の球を弾いて、あっさり先制されました。
大輝が攻守に渡り良かったです。

個人でシュートチャンスまで持って行ける状況でも、得点につながらない。相手の寄せが早いチームとの対戦時にパスが3つ以上繋がるよう、パス&ゴーも引き続き練習して行きたいです。
守備では、ミエミエのパスをあっさり通され、簡単にシュートまで持っていかれるシーンも多く、ボールを持っていない選手のパスカットは、特に徹底したいと思います。
ゲームを落ち着かせる選手、声を掛け合ってチーム内で状況を共有出来るチームにして行きたいところです。


長浦
前半
https://youtu.be/6sh576TsYjc
後半
https://youtu.be/0QKeFKhN5jU

追浜
前半
https://youtu.be/YOgrgunUCrw
後半
https://youtu.be/JFqZHts7eGk

以上よろしくお願いします。

«9/16 5年生スーパーリーグの結果報告